ウェザーニュースキャスター・大島璃音(🦔のんちゃん)の名(迷)場面を振り返る【2022年10~12月】

【はじめに】
この記事は、ウェザーニュースLiVEのキャスターである【大島璃音(🦔のんちゃん)】の名場面(迷場面?)をブログのテキスト形式で振り返っていくシリーズの第4弾です。

第3弾は9月までを振り返ってきましたが、第4弾の今回は10月からの半年度を振り返っていきたいと思います。早速みていきましょう!

created by Rinker
¥4,701 (2024/02/27 03:50:17時点 楽天市場調べ-詳細)

🦔のんちゃんの2022年度(後半)

2022年秋クール:2022年10~12月

2022年秋ぐらいから、季節のイベント(年中行事)に対して、1日6番組を通じての企画が開催されるようになります。

10月上旬の「スポーツの日『握力対決』」では、オレンジ色の服で気合十分。そして、『よいしょっ』と声をあげると本人も驚きの結果に。更に、喜田さんも巻き込んでの『よいしょぉおーーーっ!』には驚くと共に笑ってしまいました。

そして「勤労感謝の日」企画では、キャスター間『クロストークでお互い感謝する』企画のトップバッターとして🍶さーやんさんとのクロストーク。江川キャスター→大島キャスターへの感謝ポイントは、

江川キャスター→大島キャスターへの感謝ポイント
『エンターテイナーで盛り上がる番組作りをありがとう!』

『エンターテイナー』という言葉が🍶さんらしくてうまいなぁと感じました(^^

FIFAワールドカップ2022・カタール大会では、⚽宇野沢さんがウェザーニュースキャスターを、⚽のフォーメーションにあてる妄想を披露し、🦔ちゃんは『ペッと蹴る人(相手キーパーと仲良く談笑)』するポジションこと【FW(フォワード)】に起用されます。

そして、クリスマス寒波が襲う中での12月下旬となった2022年。🍚777さんと「クリスマスケーキ」をホールで作る特番を、家にいるかのような素のテンションでやってしまったり、その前日には、寒波の情報をM2(黄色の帯)の中で真剣に伝えようとする余り、『右の襟が立っている』ことに気づかず、M2ということもあって『ぽよん』も出しづらい空気の中、30分進行してしまうといった『おっちょこちょい』な一面も覗かせながら2022年は過ぎていきました。

なお、クリスマスプレゼント交換会では、

🦔←🧈(川畑さんから500円):GODIVAの雪だるま型のチョコレート
    &
🦔→🍶(さーやんへ1,000円):『雲の上のタオル』

と、男女問わず使えるものを選ぶという“デキる”プレゼントで、『100円の方』と言ってしまった🍶さんに『雲の上のタオル』が送られることが決定しました。

🐯ぐっさんとのゴールデンコンビ

秋クール:2022年10~12月

各イベントにちなんだ企画は、新スタジオの横のオフィスに見られながらのスペースで配信されることが多くなりました。秋クールでいうと、魔女ハットを被っての「ハロウィン振り返りLiVE」では🐯さんを模した(ダンゴムシもとい)カボチャの絵。【ぐっランタン】として本線にも登場していましたね。

そして、11月5日の「いいりんごの日」には、りんごの皮むき選手権が開催され、トップバッターとして22.5cm → 23.0cmという記録を残します。更に、公式計測員を担当してくれた🐯さんと、切った🍎を食べるほのぼのパートも微笑ましく見ました。

そんなゴールデンコンビによる『ダンゴムシ』エピソードが、図らずも本来の形とは違った姿で文字になってしまったのが、プレジデント オンラインさんの🐯さん特集記事でした。(↓)

そして、秋クールには、これまで以上に🐯さんとトークしたい🦔ちゃんが呼びかけるパートが増え、例えば、

  • 11月中旬:解説を遮っても日の出が気になる🦔ちゃんと、繋ぎの解説をする🐯さん
  • 12月上旬:🦔ちゃんの髪を切ったことに気づかない🐯さん
  • 12月上旬:カレンダー撮影だと知らされなかった🐯さんを『可愛そう~』と憤る🦔ちゃん
  • 12月中旬:今年の漢字一字に『山』は重いか……と思いとどまる🦔ちゃん

こういった感じで🦔ちゃんの実直さが🐯さんを翻弄するシーンが毎週のように見られます。そして、🐯『お互いに感謝する日ではないですよね?』と冷静なツッコミを入れられつつも、🦔←→🐯の感謝ポイント企画にこぎつけます(↓)。

お互いに一通り感謝し合って満足……かと思いきや、最後に🐯さんが、

🐯『まあね天気解説とかで、私が喋ったことを、その直後におんなじことを聞いてくることもありますけど……。』
  ↓
🦔『それは言わなくていいんだ! なんで言うんですか!? なんでー、あぁーやっちゃったなぁー! って実は思ってるんですよ?!』
  ↓
🐯『あっ、「俺試されてるぅー」って良く思いますぅー。もう一回言えって(中略)まあそんなことは置いといて。』
  ↓
🦔『下げんなしぃー なんで下げるんですかぁー!』

と、関西人魂で見事なオチまで付けて、年内最後の祝日を楽しく(?)終えられました。そして、12月には、🐯さんが12月24・25日恒例の「電飾」シリーズを披露したりなんかしています。

  • 『電飾の輪(クリスマス・リース)』【寒色のLEDがピッタリ】
  • 100円ショップの材料で作る『しめ縄飾り』に興味津々

そんな12月29日が2022年の年内最後の共演……ということで、一年を締めくくるトークがこちらに。

🦔『(前略)私、何にもしていないのにぃー』
   ↓
🐯『ええっ……だって、今年最後の最後で遅刻してきたじゃないですか。』
   ↓
🦔『なぁんでそんなこと言うんですかぁ!!? あれは遅刻じゃないです!』
   ↓
🐯『5分』
   ↓
🦔『5分ねぇ。 もぉーーーっ! どうしようも出来ないじゃないですか、弁解の余地もないし!』
   ↓
🐯『最後に言えて良かったです。』
   ↓
🦔『ねぇーーー 酷い! 最後にこんなこと言われると思わなかったぁー』

と、最後の最後に爆弾を投下し、🐯さんご満悦の中、2022年の共演は幕を閉じました。

2022年(1年間)の振り返り(私的名(迷)場面)

2021年12月2日に番組初出演(いきなり3時間)して1年を前に、2022年11月30日には、🦔ちゃんの1周年を振り返る企画が急遽行われました。

さらには、2022年12月31日の午前中に出演し、『キャスター出演回数:最多』だったことを公表した🦔ちゃん。そして、大晦日の夜に『振り返り特番』が放送されますが、その紹介の中で、

🦔『特番には直接出演しないんですけど、たぶん何かしらで出てくると……何かしらで予定通り進めば何かしらででてくると思いますので、見たこと無い映像も出てくると思います。』

と、何らかの形での登場を匂わせていました(皆さん『あっ、察し』状態でしたがww)。

そして、特番で取り上げられた名(迷)場面の、映えある(?)第1位は文句なしの『ダンゴムシ』
🐯さんは『私の人生変わったんじゃないか。むしろ、有難い。』と語っていました。

ちなみに、集計が2022年11月頃だったこともあって、季節的な有利・不利(対象外)もあったため、やや偏りがあったようにも感じた同ランキング。個人的な主観で2人の「名(迷)場面」を纏めると、

  1. 22/03:『ダンゴムシ』事件
  2. 22/12:最後の最後に「遅刻」を暴露されて絶叫
  3. 21/12:デビュー2日目に『スカート』曲がってて直すためフェードアウト
  4. 21/12:『ヨイショッ!』の声が入ってしまう
  5. 22/05:『近所のお姉さんに甘えたい。』→🦔『はい、終わりでーす!』
  6. 22/08:ひまわりの『あしゃした』にツボる → 🐯さんへ挨拶指導
  7. 22/03:『ハリネズミ料亭』のぽよんを手で払う
  8. 22/11:剥いた🍎を2人で食べるまったりトーク
  9. 22/11:勤労感謝の日で🐯さんに『同じことを聞く』とぶっこまれる
  10. 22/11:日の出を見たくて、🐯さんに解説を『繋ぎ』と言われてしまう

みたいな感じでしょうか。2022年秋だけで1記事書いてしまったので、また日を改めて、2023年冬クールを振り返って行きたく思います。最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました