Rxヒットアーティスト列伝 ~鈴木愛理(Suzuki Airi)~

【はじめに】
この記事では、私の「Rxヒット指標」に基づき歌手/アーティストのヒット曲を振り返っていきます。今回取り上げるのは、グループ時代もソロ時代も伸び伸びと活躍されている「鈴木愛理」さんです。

created by Rinker
¥6,792(2022/09/30 10:10:27時点 楽天市場調べ-詳細)

基本情報(by 日本語版Wikipeida)

人物
父はプロゴルファーの鈴木亨。母は元プロゴルファーの丸谷京子。プロゴルファーの娘であることから、MC等のトークで自らゴルフの話題を出したり、周囲からゴルフの話題を振られたりすることがある。『よろセン!』ではゴルフの授業を担当した。ゴルフに関しては弟の方が巧いとも述べている。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 > 鈴木愛理 (歌手) より

Rxヒット指標の『DADDY! DADDY! DO! feat.鈴木愛理』

わがヒット指標的には断然の強さを誇るのは、コラボ曲の『DADDY! DADDY! DO! feat.鈴木愛理』/鈴木雅之です。

アニメソングの公式系動画としては、約3分のPV動画が4000万回超、Aniplex USAの期間限定アニメ版とTHE FIRST TAKEでの歌唱版が約2500万回となっています。これに、日本版アニプレックスのアニメ版を加えれば、YouTubeの再生回数の合算だけでおよそ1億回となります(2022年4月現在)。

惜しくも、1期OPでは、日本レコード協会(RIAJ)から受けていた「フル配信のゴールド認定(10万DL)」の大台には達していませんが、ネット世代のアニソンファン達にも2人のパワフルな歌唱が深く刺さったようです。

ソロ曲のYouTube上位3曲

2018年にアルバム『Do me a favor』で本格ソロデビューを果たした鈴木愛理さん。2022年4月時点でのYouTube(MV)の再生回数上位3選は以下のとおりです。

  1. 400万回超:鈴木愛理『DISTANCE』(Airi Suzuki[DISTANCE])(Promotion Edit)
  2. 250万回超:鈴木愛理『Escape』(Airi Suzuki [Escape])(Promotion Edit)
  3. 150万回超:鈴木愛理『Break it down』(Dance Shot Ver.)

いずれも上位は、カッコ良い路線の楽曲です。ちなみに『Break it down』は、MVとDance Shot Ver.を足すと400万回を突破しています。

created by Rinker
¥1,760(2022/09/30 10:10:27時点 楽天市場調べ-詳細)

ちなみに、100万回再生を突破している楽曲の中で特筆すべきは、『【公式】鈴木愛理 – “別の人の彼女になったよ”』というタイトルのカバー動画かも知れません。後述の「アニソンカバー」でも引き続き、その歌唱力の順応性の高さが際立っています。

また、個人的には、カッコ良い系の楽曲よりも、こっちの歌謡曲路線が好きなので1曲オススメを挙げさせてもらえれば、2022年1月にMVとしても公開された『ハイビート気分』でしょうか。(↓)

あと、どんどん本筋から外れていってしまって恐縮なのですが、「非歌唱」扱いということで上の3選にはカウントしませんでしたが、バズッたところだと、2020年10月31日に公開された【踊ってみた】動画である『【鈴木愛理が踊ってみた】チカっとチカ千花っ♡【かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~】』も、再生回数的には250万回を公開1年半で突破していますね。

【鈴木愛理❎アニソン神曲カバー集】個人的3選

もちろん「ハロプロ」時代から、アニソンとは関わりのあった【鈴木愛理】さんですが、令和に入ってソロとしてのアニソンとの関わりが急速に深まり、2021年度からはYouTube上でアニソン番組がスタートします。

動画、はじめてみました【テレビ朝日公式】で土曜日に配信されている『オーイシ×鈴木愛理アニソン神曲カバーでしょdeショー!!』です。(プレイリストはこちら)

そして、動画を出せば(公開して日の浅い最新のものを除けば)、すべて100万回再生を突破しているという安定感のある鈴木愛理さんのカバー動画たち。

毎回「神カバー(番組内での表現を借用)」なのですが、今回は個人的に半年に1動画だけをピック・アップしました。【神3】(こちらも番組内表現の借用)はこちらです(↓)

こちらはソロ歌唱と逆で、可愛らしい系よりも「カッコ良い」系が占めました。『プライド革命』、『God knows…』、『創聖のアクエリオン』という人気曲を、自分の曲として個性を出しながら歌い上げる姿に惚れ惚れしてしまいます。ぜひ皆さんも公式サイトでお楽しみください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました