Rxヒットアーティスト列伝「米津玄師」(よねづ けんし)

【はじめに】
この記事では、私の「Rxヒット指標」に基づき歌手/アーティストのヒット曲を振り返っていきます。今回取り上げるのは「米津玄師」さんです。

created by Rinker
¥5,610 (2024/02/28 12:58:21時点 楽天市場調べ-詳細)

米津玄師(よねづ けんし、Kenshi Yonezu1991年平成3年〉3月10日 – )は、日本シンガーソングライター音楽プロデューサーイラストレーター映像作家徳島県出身。本名同じ。所属レーベルはソニー・ミュージックレーベルズ内のSME Records身長188cm血液型はO型。ボカロPとしての名義はハチ

米津玄師
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

Rxヒット指標にみる「米津玄師」さんの人気曲

まず、私(Rx)のヒット指標による「米津玄師」さんの代表曲をみていきましょう。(↓)

集計方法や企画の主旨については、下の記事に纏めてありますので初見の方はぜひご覧ください(↑)

4位:190万pt(2016年)『LOSER』

9月におよそ1年ぶりとなるシングル「LOSER/ナンバーナイン」を発表。本作から米津はソニー・ミュージックレコーズへ移籍した。ミュージックビデオを市街地にて先行発表するゲリラ的なプロモーションへ話題が集まった。週間オリコンシングルランキングで初登場2位を記録し、自身のシングル作品最高位を更新した。

「LOSER」は発売から2年が経過した2018年にホンダ・ジェイドのCMソングに起用された。その際にはデジタルシングルチャートのトップ10に再浮上し、2年越しのリバイバルヒットを記録した。「LOSER」は2018年の7月6日にYouTube上での再生回数が1億回を突破した。この際に米津自身は「1億回ありがとうございます。これからもよろしく。」とツイートした。

米津玄師
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
created by Rinker
¥1,320 (2024/02/28 12:58:22時点 楽天市場調べ-詳細)

5位:185万pt(2017年)『ピースサイン』

ピースサイン」(Peace Sign)は、日本ミュージシャン米津玄師の楽曲。2017年6月21日ソニー・ミュージックレコーズからシングルとして発売された。楽曲は読売テレビ系列アニメ『僕のヒーローアカデミア』の第2期第1クールオープニングテーマとして使用された。

「ピースサイン」の原型となるデモ音源は2016年の春頃には既に制作されていた。その後に米津はTVアニメ「僕のヒーローアカデミア」の製作者側から楽曲提供のオファーを受け、かねてより「僕のヒーローアカデミア」を愛読していたこともあってこれを快諾し、デモ音源を再構築することとなった。米津の世代にとって「金字塔的」アニメだという「デジモンアドベンチャー」の最初のオープニングテーマである「Butter-Fly」を意識し、これを踏襲しようとした。

ピースサイン (曲)
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
created by Rinker
¥1,320 (2024/02/28 12:58:22時点 楽天市場調べ-詳細)

2位:250万pt(2017年)『打上花火』

打上花火」(うちあげはなび)は、日本シンガーDAOKOの楽曲。米津玄師が手掛けたこの曲は、2017年8月16日トイズファクトリーより、「DAOKO×米津玄師」名義で発売された。楽曲は新房昭之監督のアニメ映画打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?』の主題歌に起用された。

この楽曲は複数の音楽批評家から肯定的な評価を与えられた。ある批評家は同じくアニメーション映画の主題歌に起用された「前前前世」に次ぐアンセムと評価した。
また、Billboard Japan Hot 100総合シングルチャート及びHot Animationでは首位を獲得し楽曲は商業的にも成功を収めた。特にHot Animationでは連続首位記録を塗り替え、年間チャートも2年連続で制した。日本レコード協会によるゴールドディスク認定では、音楽配信でゴールド認定を受けている。

打上花火 (曲)
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
created by Rinker
¥1,155 (2024/02/28 07:38:04時点 楽天市場調べ-詳細)

1位:525万pt(2018年)『Lemon』

Lemon」(レモン)は、日本ミュージシャン米津玄師の楽曲。メジャー通算8枚目のシングルの表題曲である。CDリリースに先立ち、2018年2月12日ソニー・ミュージックレコーズより配信リリース。同年3月14日にフィジカルがリリースされた。リリース直後から音楽配信サービスや動画共有サービスで反響を呼び、以降歴史的ロングヒットを記録し2018年、2019年を代表する曲となった。

「Lemon」はTBSテレビ金曜ドラマアンナチュラル』の主題歌として書き下ろされた。

「Lemon」は『アンナチュラル』の主題歌として書き下ろされたが、劇中では人の死を多く扱っており、楽曲も同じテーマが重要視されて制作された。制作当初の仮タイトル「Memento」(日本語で「形見」「記憶」などの意)であったが、あまりに直接的過ぎるという理由で変更された。
タイトルや歌詞に用いられた「レモン」については、梶井基次郎の『檸檬』や高村光太郎の『智恵子抄』(「レモン哀歌」)などから無意識的に自分の頭の中にはあったものから生まれたもの、という面はあるかもしれないと述べている。また、楽曲制作中に祖父が他界し、自分の中での死に対する価値観が変わったことで、かなり悩んだことや完成までにかなりの時間がかかった事を明かしている。

Lemon (米津玄師の曲)
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
created by Rinker
¥1,883 (2024/02/28 11:54:58時点 楽天市場調べ-詳細)

3位:210万pt(2019年)『馬と鹿』

馬と鹿」(うまとしか)は、日本ミュージシャン米津玄師楽曲2019年8月12日に音楽配信サービスにて音楽配信リリースされ、同年9月11日SME Recordsより米津の10枚目のシングルとしてフィジカルリリースされた。

楽曲は大泉洋主演、TBSテレビ日曜劇場ノーサイド・ゲーム」の主題歌として制作され、リリースと同年に日本で開催された「ラグビーワールドカップ2019」と複数のコラボレーションを果たし、音楽配信チャートで複数週に渡ってトップを保持した。

馬と鹿
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

コメント

タイトルとURLをコピーしました