【プレバト!! 俳人列伝】JO1・河野純喜

【はじめに】
この記事では、JO1 のメンバーにして、初挑戦から2回連続で「才能アリ」を獲得した【河野純喜(こうの じゅんき)】さんの俳句を、「プレバト!! 俳人列伝」と題して振り返ってまいります。

(参考)2020年:JO1の1人目・白岩瑠姫さんは……

恐らく、NHK-FM『ミュージックライン』などで知った私より、皆さんの方が「JO1」や「河野純喜」さんについてお詳しいでしょうから、ここからは基本的に(まだ詳しい方の)俳句について振り返っていきます。

手元のデータでは、JO1から「プレバト!!」俳句査定に初出演したのは2020年8月27日に【白岩瑠姫】さんが披露した回だったかと思います。世間一般的には、めるる(生見愛瑠)さんが番組史上最低点の3点を獲得した回でしょうか。めるるさんの一つ上の才能ナシ30点でした。

(参考)
『夏夜に一人きらめく提灯君のせい』才能ナシ30点
↓
『君と見たかった夜店の灯に一人』/白岩瑠姫

夏井先生から「光らない提灯があったら持って来い」などと言われてしまいましたが、読もうとする句の内容は分かりますし、俳句の技法を覚えれば『凡人(以上)』が見えてくるといった評価でした。

created by Rinker
¥1,100 (2024/02/28 05:47:51時点 楽天市場調べ-詳細)

2020年:JO1の2人目として挑戦、才能アリ3位

それから約4か月後の2020年12月3日、JO1から俳句査定に2人目の挑戦となったのが、今回のテーマの【河野純喜】さんです。3人が才能アリで、2位の武田鉄矢さんが特待生昇格を決めるようなハイレベルの回で、前回の瑠姫さんのリベンジとなる才能アリを獲得したのでした。

『しるこ缶でジーンズ摩る冬銀河』/3位70点
↓
『汁粉缶でさするジーンズ冬銀河』/河野純喜

中七の語順をひっくり返し、しるこを漢字に変換しただけで、初挑戦としては上々の才能アリ。何よりこの「しるこ缶」と「ジーンズ」、そして「冬銀河」という季語の取り合わせが、17音に完璧でした。

ちなみに『銀河』とは、望遠鏡が一般に普及する前(江戸時代)には、『天の川』を指していました。単純に『銀河』というと秋の季語となり、『冬』を付けることによって『冬銀河』という冬の季語となるのです。

番組では『同志社大学卒業』などと高学歴をアピールしていましたが、それだけでなくしっかりと季語を『歳時記』などで調べ、それをもとに17音の世界を構築する姿は、まさにおっちゃんも褒めていた通り『初めてとは思えない!』といった感じでした。

※ちなみに、ファンの方には、この翌日に「THE FIRST TAKE」で『無限大』が披露されたと言えば、当時の空気感が伝わるのではないかと感じます。

2023年:2年以上ぶりで初の才能アリ1位

それから2年以上が過ぎ、JO1は2022年の年末には「第73回NHK紅白歌合戦」への初出場が決まり、『無限大』が歌唱された少し後のタイミングで、純喜さんが2度目の出演を果たします。

created by Rinker
¥1,474 (2024/02/28 11:38:37時点 楽天市場調べ-詳細)

前回と一転して2位が50点、3~4位が才能ナシと厳しい査定となる中で、純喜さんは2回連続の才能アリを獲得したのです。その時の俳句というのが(↓)

『レンジ置き場は空 早春の一人暮らし』1位70点
↓
『早春の独立 レンジ置き場は空』/河野純喜

「プレバト!!」視聴者ならばご存知かも知れませんが、2回目にしていわゆる『句またがり』の作品に挑戦してきました。五七五という定型ではなく、「れんじおきばはから/そうしゅんのひとりぐらし」と「9+11=20音」と17音の器をはみ出す『字余り』でもあったのです。

夏井先生がYouTubeなどで語っている内容を纏めれば、『本当は五七五が一番キレイな韻律。字余りや句またがりは中級技であり、読みたい内容と韻律が合っていれば良いけど、そうでなければ火傷する』といったテクニックです。
ちなみにもう少し内容について触れれば、「そうしゅんの/ひとりぐらし」という部分はどことなく後半のリズムが七五調っぽく着地しているので、何とか前半の字余りを後半で取り返したような韻律になっているのです。音読してみたり、テレビ(or TVer)を見れば明らかです。

created by Rinker
¥5,995 (2024/02/28 08:44:18時点 楽天市場調べ-詳細)

夏井先生は、少し字余りの分量を減らして、「そうしゅんのどくりつ(9音)+れんじおきばはから(9音)」と「9+9=18音」の1音の字余りとする上を目指す添削を披露していました。そして、『自分の経験をいい分量だけすくい取る才能がある』と讃え、特待生への昇格の可能性を匂わせる結果となりました。

To Be Continued…

コメント

タイトルとURLをコピーしました