Rxヒットアーティスト列伝 ~川崎鷹也~

【はじめに】
この記事では、私の「Rxヒット指標」に基づき歌手/アーティストのヒット曲を振り返っていきます。今回取り上げるのは、「川崎鷹也(かわさき・たかや)」さんです。

created by Rinker
¥2,500(2022/09/30 05:49:43時点 楽天市場調べ-詳細)

ウィキペディアにみる「川崎鷹也」

川崎 鷹也(かわさき たかや、1995年5月16日 – )は、日本シンガーソングライター栃木県那須塩原市出身。

川崎鷹也
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』( 以下略 )

来歴

1995年、栃木県那須塩原市生まれ。父がライブバーを経営しており、幼い頃から音楽は身近な存在であった。父は10-FEETHi-STANDARDHAWAIIAN6などパンク・ロックハードコア・パンクを好んでいたこともあり、店に出演するバンドもそれらのジャンルが多かった。

2013年、栃木県立黒磯南高等学校3年生の時に文化祭のステージに立ち、同級生のピアノ伴奏でHYの「366日」とサザンオールスターズの「真夏の果実」を歌ったところ大変好評であった。父や4歳年上の兄とは違うジャンルの音楽で身を立てたいと決意。その翌日には両親に東京で音楽の勉強をしたいと意思表明をした。卒業後、上京。

2018年7月25日、アルバム『I believe in you』をインディーズレーベル・S-Rise Music/Flying Voice Inc.よりリリース(後述「魔法の絨毯」のヒットにより、2021年5月26日に再発盤としてビクターエンタテインメントよりリリース)。

created by Rinker
¥2,301(2022/09/30 05:49:43時点 楽天市場調べ-詳細)

2020年8月、TikTok上でアルバム収録曲である「魔法の絨毯」が人気となり同曲を使った動画が3万本以上アップされ、トータルの再生回数は3億回以上(2021年5月現在)、You Tubeの再生回数も4200万回再生を越える(2021年7月現在)。Spotify「バイラルTop50」で14週に渡って1位を獲得。LINE MUSIC「アルバムトップ100」で1位にランクイン。

2021年7月14日、作詞家・松本隆 作詞活動50周年トリビュートアルバム『風街に連れてって!』に参加。川崎は『君は天然色』をカバー(オリジナル曲:大瀧詠一、作詞:松本隆/作曲:大瀧詠一/プロデュース:亀田誠治)。2021年は松本のアニバーサリーイヤーであることから特集を組んだテレビ番組や取材が多く、川崎も関連で出演する機会が増える。同年11月5日・6日に日本武道館で行われた“松本隆 作詞活動50周年記念 オフィシャル・プロジェクト『 風街オデッセイ2021』”と銘打った記念コンサートの初日に出演した。

人物

  • 2018年、同じ高校の2年先輩だった女性と結婚。
  • 2020年4月1日、既婚者であること、また第一子となる男児 の誕生を自身のTwitterで報告した。
  • 身長174cm。眼鏡はDITAの眼鏡を愛用。
  • インスタライブでファンとコラボした後、終了の際に「退室願って」「ご退室願います」と述べることがテンプレートになっている。
  • シンガーソングライターの優里とYouTubeで共演したことから現在では親友と言える仲になっている。

Rxヒット指標(+NHKのど自慢)にみる代表曲

2022年5月16日時点での「Rxヒット指標」概算値はこちらです。やはり強かったのはこの2曲です。

RIAJ(日本レコード協会)によるストリーミング認定を受けている2曲(『魔法の絨毯』および『君の為のキミノウタ』)が、大台の10万ptを突破しています。

『魔法の絨毯』は、TikTokでの再生回数などから注目され、ビルボードなどのチャートも盛り上げました。特に2021年に「川崎鷹也」さんの知名度を一気に押し上げることに大きく貢献しています。

また『君の為のキミノウタ』も、MVがYouTubeに公開されたのは2020年10月31日でしたが、公開から1年半ほどで再生回数は2,000万回水準に達するなど注目を集めています。

これら2曲に関しては、「NHKのど自慢」でも歌唱されていて、初登場から3回連続で「合格」の鐘を鳴らすという快挙を成し遂げています。

その他、テレビ番組では『君は天然色』のカバーを披露しているほか、川崎鷹也さんの歌詞・メロディー・歌唱などの人気から、非シングル曲を含めた多くの楽曲がストリーミングを中心に注目を集めています。恐らく、2022年以降も若い世代の男性を中心に「NHKのど自慢」でも頻繁に歌われるのではないかと感じています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました