ウィキペディアで学ぶ「京都大学」(Kyoto University)

【はじめに】
この記事では、日本語版ウィキペディアで「京都大学」について学んでいきたいと思います。

京都大学(きょうとだいがく、英語: Kyoto University)は、日本国立大学である。京都府京都市に本部を置く。略称は京大(きょうだい)。

京都大学
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

概観

大学全体
京都大学は、日本で2番目に創設された帝国大学である京都帝国大学の流れを汲んでいる国立大学で、大学入試においては東京大学と並ぶ日本トップクラスの最難関大学である。精神的な基盤として、京都大学では「自由の学風」を謳っている。また、西部講堂のロックコンサートなどに代表される京都地区における文化発信地としての役割も担ってきた。

学風および特色
京都市内の繁華街から離れた古都の風情を残す落ち着いた環境の中にあり、何事も学生の自主性に任せるという「自由の学風」を標榜している。リベラルな学風の傾向にある。毎年行われる11月祭や折田先生像を巡る落書き、卒業式での仮装などにもその一端を垣間見ることができる。京都大学や(前身の)京都帝国大学では、それらの自由の拡大あるいは縮小を巡る攻防戦が繰り返されてきた。滝川事件は最も有名な事例の一つである。

created by Rinker
¥2,200(2022/09/27 16:30:36時点 楽天市場調べ-詳細)

受賞
2019年10月10日現在、卒業生から8人、ゆかりのある人物も含めると11人のノーベル賞受賞者(いずれも自然科学分野)を輩出している。これはアジアの大学で最多である。フィールズ賞ラスカー賞ガードナー国際賞の受賞者数も国内の大学で最多である。

学部

  • 総合人間学部
  • 文学部
    大正後期から昭和初期にかけては、文科大学創設期の教授たちが相次いで停年等により退官する一方、京大出身者が教官に加わっていった。人文学の哲学や中国学の諸分野で、京大文学部の教官や卒業生は名声を上げ、人文学各分野の研究・教育の拠点となる。彼らは「京都学派」と呼ばれるようになる。
  • 教育学部
  • 法学部
  • 経済学部
  • 理学部
  • 医学部
  • 薬学部
    学部は基礎薬学や創薬科学関連の研究者育成教育を行う4年制課程(薬科学科)と、薬剤師職能教育を行うを6年制課程(薬学科)の二つの課程が設けられている。
    薬科学科の定員が65名であるのに対して薬学科が15名となっており、他の上位国立大学と同様、薬剤師養成よりも研究者育成に力を入れている。
  • 工学部
  • 農学部

社会との関わり

京都学派
京都大学の教授として多くの哲学者を育成した西田幾多郎田辺元らは、京都学派と呼ばれる学派を形成し、日本における哲学の理論形成に影響を与えた。京都学派の思想については、今なお世界各国で研究が続いている。

社会に影響を与えた事件・出来事

京都大学の人物一覧

以下は、「ニコニコ大百科『京都大学』」からの画像引用です。日本語版ウィキペディアでは、かなり分量が多くなってしまうので、こちらの方が分かりやすいかなと思って!

コメント

タイトルとURLをコピーしました