ウィキペディアに学ぶ「日本週末興行成績1位の映画」

【はじめに】
この記事では、日本語版ウィキペディアでここ四半世紀ほど独自記事が作成されている「日本週末興行成績1位の映画の一覧」という記事から、幾つか情報をピックアップしていきます。

created by Rinker
¥5,170(2023/01/30 22:54:04時点 楽天市場調べ-詳細)

問題点は幾つかあるのでしょうが、個人的に『動員数』や『興行収入』という指標は、他の芸能業界のものと比べて「ヒットの指標」としてまだ機能している部類だと感じています。映画に関心の高くない人間がトレンドを知る上で依然として価値を持っているものと信じて、纏めていきますのでどうぞ皆さんも過去のヒット映画を振り返る際にお役立てください!

(参考)
なお「日本週末興行成績」については、日本語版ウィキペディアで1998年から作成されている『○○○○年日本週末興行成績1位の映画の一覧』という記事にメインで取り上げられているデータをそのまま参照しています。

20年ほど前のデータに関しては、『全国集計』でなくなり、大都市圏での集計となっている時期が続きますが、区別せずに好意的(極力長くなるよう)にデータを取りました。

「週末動員数1位」8週以上の映画

週数作品名
2022V13ONE PIECE FILM RED
2021-22V8劇場版 呪術廻戦 0
2020-21V14劇場版「鬼滅の刃」無限列車編
2016-17V13君の名は。
2014V15アナと雪の女王
2013-14V8永遠の0
2009-10V9アバター
2004-05V9ハウルの動く城
2004V8ハリー・ポッターとアズカバンの囚人
2004V8ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還
2003V8踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!
2002-03V9ハリー・ポッターと秘密の部屋
2001-02V9ハリー・ポッターと賢者の石
2001V15千と千尋の神隠し
1999V9スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス
1998-99V14アルマゲドン
1998V8ディープ・インパクト
1998V19+タイタニック

「週末興行収入1位」年別最高の映画

created by Rinker
¥1,980(2023/01/31 03:13:53時点 楽天市場調べ-詳細)
動 員 数興行収入作品名
2022157.9万人22.5億円ONE PIECE FILM RED
2021113.6万人16.2億円劇場版 呪術廻戦 0
2020250.9万人33.5億円劇場版「鬼滅の刃」無限列車編
2019124.8万人16.2億円アナと雪の女王2
2018101.2万人13.0億円名探偵コナン ゼロの執行人
201798.7万人12.9億円名探偵コナン から紅の恋歌
201693.4万人12.1億円名探偵コナン 純黒の悪夢
201597.5万人
80.0万人
10.6億円
12.5億円
映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!
スター・ウォーズ/フォースの覚醒
2014148.4万人16.3億円映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!
201374.7万人9.6億円風立ちぬ
2012114.0万人13.7億円ONE PIECE FILM Z
201188.0万人13.0億円ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2

コメント

タイトルとURLをコピーしました